東京・銀座の鍼灸院 不妊治療・婦人科疾患
 HOME
治療理念
スタッフ紹介
中国伝統鍼法
不妊鍼灸
安産治療
美容鍼灸
ダイエット鍼灸
その他の治療
治療レポート
不妊と食べ物
過去のコラム
Q&A
料金一覧
交通のご案内
リンク
ブログ
サイトマップ
お問い合わせ
  ENGLISH



携帯サイトは
こちらへ
過去のコラム

   

2月21日

不妊・生理痛改善の骨盤ストレッチ

この時期は、寒さ対策をされている方が多いとおもいますが、身体が冷えると全体の血液の循環が
悪くなります。
卵巣が冷えてしまうと、卵巣への血流不足で卵胞分泌ホルモンが分泌されにくくなったり、
卵胞の発育が悪くなり排卵しなかったり、体外受精の際に十分に発育した得られない事もあります。
また、生理痛・生理不順・子宮の病気を引き起こす元になり、着床がしにくくなることもあります。
身体の外から暖める事はもちろん身体の内部から暖める事も大切です。
寒い時期は運動を避けがちですが、身体をほぐしてくれるストレッチは血行が良くなり身体を暖め、
子宮や卵巣への血流が増え、卵巣もホルモンの刺激に対応できるようになります。
不妊鍼灸院でおススメの骨盤の血行増進で不妊・生理痛改善の簡単ストレッチを紹介します。
【その1、準備運動】
1、仰向け寝て、膝を曲げて抱えます。
2、そのまま抱えた膝を胸に付くように大きく右回し、左回しをゆっくりと10回回します。
【その2、生殖器の機能を活性させて、生理痛を緩和させます】
1、両足の裏を合わせて、あぐらをかくように座ります。
2、胸を張りフゥーと息を吐きながら、身体を前に倒して10数えます。
【その3 、骨盤のねじれの矯正と足腰のむくみ改善】
1、正座の姿勢から、片足を後ろに伸ばし、上半身を前に倒します
2、息をすいながら、お臍が正面に向くように、上体を持ち上げます。 3、そのまま意識をお臍に
集中させ、ゆっくり呼吸をしながら10数えます。 左右行いましょう。
これを内気功で使われている"意守丹田"といいます。
※膝が痛い方、腰痛のある方は決して無理をしないでください。
ストレッチには血行を良くする以外にも、リラックス効果もあります。 無理せず気持ち良い場所まで
ゆっくり行いましょう。
今年は近年稀にみる大雪と寒さで、外に出て運動をするのが、億劫になりがちです。 鍼灸治療と
簡単ストレッチで血行を促進し、体内環境を改善しましょう!!


△ ページのTOPに戻る

Copyright ©2010 GEISYUNDO All rights reserved.