東京・銀座の鍼灸院 不妊治療・婦人科疾患


 HOME
治療理念
スタッフ紹介
中国伝統鍼法
不妊治療
安産治療
美容鍼灸
ダイエット鍼灸
その他の治療
治療レポート
不妊と食べ物
過去のコラム
Q&A
料金一覧
交通のご案内
リンク
ブログ
サイトマップ
お問い合わせ
  ENGLISH



携帯サイトは
こちらへ


 過去のコラム

   

1月28日

不妊鍼灸治療専門の迎春堂鍼灸治療院です。
今回のテーマは「不妊と亜鉛について」です。

「亜鉛」といえば、不妊…とくに男性不妊において摂取すべき栄養素として知られていますね。精子の生成にかかせない成分ですから、元気な精子を作りだすためにも意識して摂取することが望ましいです。また男性だけではなく、女性の卵子の成熟過程においても「亜鉛」は必要な成分と言われています。

「亜鉛」は牡蠣やホタテなどに多く含まれていますが、吸収率の高い食べ方として「レモンをかける」といいそうです。「亜鉛」は「クエン酸」や「ビタミンC」により吸収率が高まるとか…また逆に吸収率を妨げるのは「食物繊維」や「カルシウム」。お料理を作る時にちょっと思い出してみてくださいね。




△ ページのTOPに戻る

Copyright ©2010 GEISYUNDO All rights reserved.