こんにちは。

そちらでお世話になっておりましたM・Oです。

ご報告が遅れましたが、3/19に予定日より2週間ほど早く3,230gの男児を出産いたしました。名前はKです。

37週で高血圧症候群となり入院し、そのまま促進剤を使っての出産となりました。

急激に陣痛が進んだため、1.7リットルも出血してしまったのですが、今は貧血も治り母子共に元気です!母乳もしっかり吸ってくれています。

先生方のおかげでこんなにも可愛い我が子に会うことが出来て、毎日本当に幸せです。ありがとうございました!!

M・Oさま&Kくん
金子 様
39歳で結婚。。。当初は子供のことは考えていませんでした。でも、やっぱり子供が欲しい!その時私は43歳。ここから妊活が始まりました。某大学病院に 通い、家の近くにあった渋谷の有名な鍼灸院に通い続けました。気づけば1年、採卵は空砲、鍼灸院も実感が得ることはできませんでした。その後1年、他の鍼 灸院に変更し、大学病院に通い続けました。だけど、良い卵が取れず、移植できないままでした。月日は過ぎ去り、私は45歳もう後がない。焦りと不安でいっ ぱいになりました。ここで、一大決心をし、病院と鍼灸院を探しました。その時私は既に46歳、不安溢れる中、加藤レディースクリニックと迎春堂鍼灸院との 出会いがありました。先ずは体質を改善から始まりました。体質改善をしなければ質の良い卵ができない、そして着床しやすい身体にならないからでした。先生 達を信頼し、解らないことや不安いろいろな悩みを相談しつつ、治療に励むことが出来ると同時に心の平安も保つことが出来ました。また加藤レディースクリ ニックでは不妊治療の先端技術を駆使している病院であり、無理のない自然な治療をして下さいました。通い始めて4か月半経ち、採卵に挑戦しました。今まで は、空砲の卵しか取れなかったのに、今回は3個取れ、その内1つはグレードも良く胚盤胞まで行くことができたのです。他の2つも4分割まで成長しました。 良い卵が出来ないと妊娠はできません。ここでやっと取れたのでした。次は移植です。着床し子供が育つ身体を作らなければなりません。更なる体質改善の鍼灸 治療に励む中、1か月半後に移植が決定しました。病院、鍼灸院を変更してから半年、46歳、妊娠することが出来ました。良い卵と着床し子供が育つ身体に体 質を改善しない限り、子供をこの手に抱くことはできないことを学びました。高齢にも関わらず、真摯に向き合って頂きましたこと心から御礼申し上げます。
41才
同じ様に不妊で悩んでいる方に、
少しでも力になれるように体験記を書かせて頂きます。
タイミングや人工授精で2年間治療してきましたが、もう一歩踏み込んで体外受精をしようと言う頃、以前からずっと気になっていた鍼治療も併用しようと考え ました。 体外受精をどうしても成功させたかったからです。
HPなどを見て、他とは違った治療をしてくれそうなので、迎春登録灸治療院にしました。はじめての鍼治療は緊張しましたが、問診の時の恵先生の優しい励ま しに、金銭的にも苦しいけれど頑張ってみようと思いました。週に1回で通い続け、最初の生理がすごく軽くなりました。普段は内膜症もちだったので、生理 1日目は必ず痛み止めを飲んでいましたが、飲まずに重だるいだけで済みました。
次の周期に体外受精で陽性反応が出ましたが、数値が低く病院の先生からは「今回は無理かもしれない」と言われ、その後鍼灸院で恵先生にお話したところ「大 丈夫!もう少し回数を増やして通いましょう」と言われ、ダメもとで通ってみたところ、見事に数値が上がって行きました。 恵先生に報告した所 「これが東洋医学です」と、力強いお言葉が返ってきました。
つわりやお腹の張り、子宮の中に血の塊がある等、不安なことはありましたが、今は無事299Ogの元気な男の子が生まれております。あの時医師の言う通り 諦めていたら、この子とは出会えなかったのかと思うと、諦めずに頑張ってよかったと心から思います。皆様も諦めずに、がんばってください。また、妊娠のこ とぱかり考えずに難しいかもしれませんが、違うことに熱中する時間も大切かと思います。
美花 様
O 様
40代後半
院長先生、小川先生へ
43才より、不妊専門の病院で治療を続けています。7回採卵し、胚盤胞まで2個育ち、それぞれ移植を行いましたが陰性でした。病院の先生には、卵巣に卵が少ないと言われてしまいました。
46才を迎える直前に、それまで通っていた鍼灸院をやめて、迎春堂鍼灸院に通い始めました。通い始めて、体全体の冷たい感覚が失せ、4か月目で 5分割まで育ち、9か月目の採卵で2個取れた中の1個が胚盤胞まで育ちました。採卵前には、主人もお世話になりました。
超高齢でなかなか卵胞が育たないこともありましたが、施術はもちろん、先生、スタッフの皆さんには優しく励まして頂き、大変感謝しています。これから、移植にむけて体を整えながら着床、妊娠にむけて通いたいと思います。