東京・銀座の鍼灸院 不妊治療・婦人科疾患


 HOME
治療理念
スタッフ紹介
中国伝統鍼法
不妊治療
美容鍼灸
ダイエット鍼灸
その他の治療
治療レポート
不妊と食べ物
過去のコラム
Q&A
料金一覧
交通のご案内
リンク
ブログ
サイトマップ
お問い合わせ
  ENGLISH



携帯サイトは
こちらへ



   過去のコラム

     

 10月16日
 当院での不妊鍼灸治療の一つに、“脳を健康に保つ”施術があります。脳に対するスト
レスを軽減し、疲れを取ることで、女性ホルモンの分泌バランスを最適な状態に戻す手
助けをするのです。

 では、脳がストレスを受けるとどうなるのでしょうか?

 ホルモンの分泌には、脳下垂体や視床下部が関与していますが、これらはストレスとも
関連が深いのです。脳が“ストレスが発生した”と感じると、自律神経系とホル モン系に
働きかけ、ストレスを無くすための指令を出します。これが単発であれば何 の問題も無
いのですが、ストレス状態が長期間続くことは、普段とは違うホルモン分泌がいつまでも
続くことになります。その結果、体調に様々な異変が生じ始めます。

 不妊症に悩む方々は、周囲が考える以上に大きなストレスを抱えてしまっていることが
あります。自分で対処できないストレスを、鍼灸治療を受けることで減らしていってはいか
がでしょうか。

 (参考:日本ブレインヘルス協会


△ ページのTOPに戻る

Copyright ©2010 GEISYUNDO All rights reserved.