東京・銀座の鍼灸院 不妊治療・婦人科疾患
 HOME
治療理念
スタッフ紹介
中国伝統鍼法
不妊鍼灸
鍼灸効果
安産治療
婦人科疾患
体質改善
施術の流れ
不正出血について
美容鍼灸
ダイエット鍼灸
その他の治療
患者様の声
不妊と食べ物
過去のコラム
Q&A
料金一覧
アクセス
リンク
ブログ
サイトマップ
お問い合わせ
  ENGLISH

過去のコラム

   

中国のことば

2017年も残すところあと僅かとなり、新年を迎える準備に忙しく動き回っている方も多いのではないでしょうか。
そんな、あわただしく行事の続く年末年始は、風邪などひかずに元気に過ごしたいものです。

毎日、冷え込みが厳しいですが、冬の寒さから身体を守るポイントは、「頭」「背中」「足」の3か所を冷やさないように温めることです。この3か所を冷やさないように、外出をするときは服装もしっかりと保温できるものを選び、身体を温めることで身体を寒さから守ることができます。

また、中国には「天寒、暖身、先暖心」という言葉があります。
これは、「寒いときは、まず心から暖める」という意味です。寒い冬は、カラダもこころも内向きに収縮していきまが、寒い時こそ、心を明るくし、楽しく過ごすことによって、身体も温まり、身体の不調も出にくくなると言われているのです。

まだまだ寒い日が続きますが、寒さから上手に身体を守り、明るく、元気に2018年も過ごしていきましょう。



△ ページのTOPに戻る

Copyright ©2010 GEISYUNDO All rights reserved.