東京・銀座の鍼灸院 不妊治療・婦人科疾患
 HOME
治療理念
スタッフ紹介
中国伝統鍼法
不妊鍼灸
鍼灸効果
安産治療
婦人科疾患
体質改善
施術の流れ
不正出血について
美容鍼灸
ダイエット鍼灸
その他の治療
患者様の声
不妊と食べ物
過去のコラム
Q&A
料金一覧
アクセス
リンク
ブログ
サイトマップ
お問い合わせ
  ENGLISH

過去のコラム

   

「健康な赤ちゃんを産むための準備」


赤ちゃんに必要な栄養素として、ほうれん草などに多く含まれる「葉酸」があります。
この葉酸を摂取することが、健康な赤ちゃんにするために不可欠なのです。
葉酸はDNAの合成、細胞分裂に深く関わっていきます。
不足すると、貧血や免疫機能低下に影響が出る為、心臓病や大腸がん、子宮頸がんなどのリスク
が高くなります。
妊婦の場合、赤ちゃんの神経管閉鎖症や早産の可能性を高める為、妊娠期や授乳期に必要な
葉酸は、妊娠前から
積極的に摂取していきましょう。
ほうれん草の他にも、レバーやウナギ、緑黄色野菜などにも含まれています。
更に、半身浴や腹巻きなどで身体を温めること、なるべくストレスのない生活を送ることも、
健康な赤ちゃんを産むために大切です。
自分の食生活やストレスの解消方法を見直してみてはいかがでしょうか。

△ ページのTOPに戻る

Copyright ©2010 GEISYUNDO All rights reserved.