東京・銀座の鍼灸院 不妊治療・婦人科疾患
 HOME
治療理念
スタッフ紹介
中国伝統鍼法
不妊鍼灸
鍼灸効果
安産治療
婦人科疾患
体質改善
施術の流れ
不正出血について
美容鍼灸
ダイエット鍼灸
その他の治療
患者様の声
不妊と食べ物
過去のコラム
Q&A
料金一覧
アクセス
リンク
ブログ
サイトマップ
お問い合わせ
  ENGLISH

過去のコラム

   

不妊症とは

不妊症とは・・・、
「生殖年齢の男女が妊娠を希望し、ある一定の期間、避妊することなく通常の性交を継続的に行って
いるにもかかわらず、妊娠の成立をみない場合を不妊という。その一定期間については1年というのが
一般的である。なお、妊娠のために医学的介入が必要な場合は期間を問わない」
この定義は、日本産科婦人科学会が平成27年8月に変更されたもので、変更前は「一定期間については、
1年から3年までの諸説があるが、2年というのが一般的である」とされていました。
年数の変更がなされた理由は、海外の諸機関(WHO、ICMART、ASRM、EAHRE)の不妊の定義1年に
合わせたことや、日本国内の女性の妊娠年齢が上昇していることから、変更されたようです。

定義の「1年」という数字を目にして、焦る方もいらっしゃると思います。
でも、身体の状態は人それぞれ違います。生活スタイル、性生活の頻度など、ご夫婦によっても様々で
あり、妊娠しずらい原因も、それぞれご夫婦によって違います。
不妊は、病気ではありませんし、定義についてもあいまいですが、なかなか妊娠できない場合は、原因と
なる病気が隠れている場合もあるので、早めに病院を受診することが大切です。
また、不妊の原因が特に見つからない場合は、身体の状態や生活環境などを客観的に把握することから
始めて、妊娠しやすい身体に整えていく事も大切です。
△ ページのTOPに戻る

Copyright ©2010 GEISYUNDO All rights reserved.