東京・銀座の鍼灸院 不妊治療・婦人科疾患
 HOME
治療理念
スタッフ紹介
中国伝統鍼法
不妊鍼灸
鍼灸効果
安産治療
婦人科疾患
体質改善
施術の流れ
不正出血について
美容鍼灸
ダイエット鍼灸
その他の治療
患者様の声
不妊と食べ物
過去のコラム
Q&A
料金一覧
アクセス
リンク
ブログ
サイトマップ
お問い合わせ
  ENGLISH

過去のコラム

   

2月5日

『うつ病と鍼灸』

こんにちは。迎春堂鍼灸治療院です。
ここ数年、うつ病患者の急増が問題になっています。うつによる自殺者が増えたりと社会問題にもなっています。
うつという病気は、軽度から重度、病気による心因など幅広く、予備群もまだまだ多くいるとされています。
しかし、治療は難しく、抗うつ薬に一度依存してしまうと、不眠や、原因不明の体調不良などの副作用が出てきてしまいます。
鍼灸では、このうつ病の原因でもある自律神経を整える作用があるため、予防や治療に最適だと考えています。
当院の不妊治療や妊婦さんの患者さんも不安やストレスや疲労は大敵ですが、お医者さんも薬はあまり使えません
。しかし、鍼灸なら副作用は少ないのです。
臨床経験から、うつ病患者さんには、肩甲骨周りの筋肉が硬い人、首のゆがみ、緊張が強い方に多いといわれます。
その原因は血流が落ちるため、脳血流量が落ちるからではないかと考えます。首には沢山の神経が通っています。
長時間のスマートフォンやVDT作業による首凝りは自立神経の乱れを引き起こします。
しかし、現代ではこれらを仕事で使わざるを得ない環境の方々も大勢いらっしゃいますね。
是非、皆さんも鍼灸治療と東洋医療の力で自律神経を整え、血行を良くして
様々な環境に負けない身体を作って行きましょう‼️


△ ページのTOPに戻る

Copyright ©2010 GEISYUNDO All rights reserved.