東京・銀座の鍼灸院 不妊治療・婦人科疾患
 HOME
治療理念
スタッフ紹介
中国伝統鍼法
不妊鍼灸
鍼灸効果
安産治療
婦人科疾患
体質改善
施術の流れ
不正出血について
美容鍼灸
ダイエット鍼灸
その他の治療
患者様の声
不妊と食べ物
過去のコラム
Q&A
料金一覧
アクセス
リンク
ブログ
サイトマップ
お問い合わせ
  ENGLISH

過去のコラム

   

12月11日

風邪予防と不妊鍼灸

こんにちは、迎春堂鍼灸院です。
 冬の冷たい空気に寒さを感じる季節になりました。冬は空気が乾燥しているため、ウイルスが
増殖しやすく、風邪などをひきやすい季節です。

風邪(かぜ)は、東洋医学の風邪(ふうじゃ)が由来で、冷たい「風」によって体が病魔「邪」に
侵される事をいいます。
この風邪(ふうじゃ)が侵入してくるところ(ツボ)が首にあると言われています。外出するときは、
首まわりを温めて、冷やさないようにすることが風邪の侵入を防ぐ簡単な方法になります。

特に、妊娠待ちをされている方は、風邪薬などの服用には神経を使う方も多いと思います。
そして、風邪は、採卵周期や移植周期などの影響にも少なからずあります。風邪は、免疫力が
弱ってきたところにひくため、日頃から体調を崩さないような健康な体を作ることが大切です。

当不妊鍼灸院の不妊鍼灸は、冷えた体を温め血液の循環を良く、全身のバランスを整えます。
また、自己免疫力や自己治癒力を高めてます。
これから増々寒くなり、12月は多忙な時期です。風邪に負けない健康な体作りや妊娠しやすい
体作りに、当不妊鍼灸院の不妊鍼灸を取り入れてみてはいかがでしょうか。

△ ページのTOPに戻る

Copyright ©2010 GEISYUNDO All rights reserved.