東京・銀座の鍼灸院 不妊治療・婦人科疾患
 HOME
治療理念
スタッフ紹介
中国伝統鍼法
不妊鍼灸
鍼灸効果
安産治療
婦人科疾患
体質改善
施術の流れ
不正出血について
美容鍼灸
ダイエット鍼灸
その他の治療
患者様の声
不妊と食べ物
過去のコラム
Q&A
料金一覧
アクセス
リンク
ブログ
サイトマップ
お問い合わせ
  ENGLISH
過去のコラム

   

9月11日

下着と不妊

不妊の原因のひとつに、血行不良があります
血液は、酸素や栄養、ホルモンなどを全身に運ぶ重要な役割があります。特に、骨盤内は生殖器が
ありますが、手足のように動かすことが少ないため冷えやすい部分です。そのため、骨盤内が血行不良
になってしまうと温めるのは大変です。

そこで、不妊でお悩みの方は、日頃から身に着ける下着選びも大切になります。
女性の場合、補正下着やガードルは血行不良を起こしやすくなります。特に骨盤まわりは、ゆったりとした
下着をつけることをお勧めします。
また、男性の場合、睾丸を体に押さえつけられるような体にフィットする下着は、睾丸があたためられて
しまう為、精子に影響を与えてしまいます。この下着による精子への影響は、アルコールやタバコよりも
大きいことがわかってきています。
男女共に、ゆったりとした下着やお臍周りを温める下着に変えることは、血行不良や冷えを日常的に
予防するひとつとなります。

鍼灸治療は、血行を促進する作用があり、当不妊鍼灸院の不妊鍼灸では、鍼灸治療プラスおひとり
お一人の生理周期に合わせた治療方法を取り入れていきます。寒くなるこれからの時期に向けて、
今から妊娠しやすい体作りに当不妊鍼灸院の不妊鍼灸を取り入れてみてはいかがでしょうか。





△ ページのTOPに戻る

Copyright ©2010 GEISYUNDO All rights reserved.