東京・銀座の鍼灸院 不妊治療・婦人科疾患
 HOME
治療理念
スタッフ紹介
中国伝統鍼法
不妊鍼灸
鍼灸効果
安産治療
婦人科疾患
体質改善
施術の流れ
不正出血について
美容鍼灸
ダイエット鍼灸
その他の治療
患者様の声
不妊と食べ物
過去のコラム
Q&A
料金一覧
アクセス
リンク
ブログ
サイトマップ
お問い合わせ
  ENGLISH
過去のコラム

   

7月24日

妊婦さんのための安産鍼灸治療

不妊治療を継続してこられ、遂に念願の妊娠をした方々、特に高齢妊娠の方に対しては、
母体をお守りし、お腹の赤ちゃんを丈夫に育ていくように、妊娠を安定したものにしていかなければ
なりません。
 
しかし、母体では妊娠により、新たなhCGホルモン(ヒト絨毛性ゴナドトロピン)分泌が起こり始め、
低温期がなく高温期が続き、常に『陽』の状態となり、体内環境が新しく変わっていきます。
そのため、身体がだるくなったり、つわりを感じたりします。

当院の安産鍼灸治療は、妊婦さんが悩まされるつわりを軽くしたり、妊娠中毒症、逆子、早産や
流産などの予防にもなります。また、妊娠6ヶ月頃から特にひどくなるむくみ、疲労感、頭痛、腰痛、
情緒不安定、などにも効果があります。

お母さんと赤ちゃんの健康を支え、赤ちゃんの成長を順調に進めることが当院の安産鍼灸治療の
役目です。

妊婦さんのための当院の安産鍼灸治療は、特別な刺さない鍼とお灸、経絡マッサージなどの
中国伝統療法で、鍼治療が怖い、という方でも安心です。
 
 健康でかわいい赤ちゃんに会える日のために、是非当院の安産鍼灸治療をお試しください!  


△ ページのTOPに戻る

Copyright ©2010 GEISYUNDO All rights reserved.