東京・銀座の鍼灸院 不妊治療・婦人科疾患
 HOME
治療理念
スタッフ紹介
中国伝統鍼法
不妊鍼灸
安産治療
美容鍼灸
ダイエット鍼灸
その他の治療
治療レポート
不妊と食べ物
過去のコラム
Q&A
料金一覧
交通のご案内
リンク
ブログ
サイトマップ
お問い合わせ
  ENGLISH



携帯サイトは
こちらへ
過去のコラム

   

1月10日

笑いの効用

毎日寒い日が続き、冷え性でお困りの方も多いかと思います。

冷え性の改善のひとつに「笑い」も効果的だといわれます。

「大笑い」すると腹筋が動き、血行が良くなり体温が上昇します。
お腹をかかえて「笑う」ことにより、ウイルスやがんをやっつけるナチュラルキラー細胞(NK細胞)という
免疫細胞が活性化するという報告もあります。
また、「笑う」ことにより、リラックスすると自律神経の働きが安定されると言われています。
「笑う」ことで脳の細胞からエンドルフィンという物質が分泌され気分がよくなります。

ストレスも冷えの原因のひとつです。
家族や友達との楽しくおしゃべりや喜劇などを鑑賞する。また自分にとっての楽しいことするなど、
冬こそ「笑い」のある生活を心がけて、今年一年も楽しくを過ごしていきましょう。


△ ページのTOPに戻る

Copyright ©2010 GEISYUNDO All rights reserved.