東京・銀座の鍼灸院 不妊治療・婦人科疾患
 HOME
治療理念
スタッフ紹介
中国伝統鍼法
不妊鍼灸
安産治療
美容鍼灸
ダイエット鍼灸
その他の治療
治療レポート
不妊と食べ物
過去のコラム
Q&A
料金一覧
交通のご案内
リンク
ブログ
サイトマップ
お問い合わせ
  ENGLISH



携帯サイトは
こちらへ
過去のコラム

   

10月 25日

不妊鍼灸治療の秋の養生法

 近頃は朝晩の気温も随分と下がってきましたね。 
秋と言えば、食欲の秋・運動の秋・睡眠の秋・読書の秋。。。と色々ありますが、東洋医学的に秋は「肺」の季節です。 綺麗な空気をゆっくりと大きく吸って秋という季節に身体を順応させましょう。 また、秋は実が成り、種が中に納まり冬を迎える準備をする季節でもあります。 動物が冬眠の準備をし始めるのと同じく人間も大事な「気」を中に納めることが大切です。
「肺」を養ってくれる食べ物としては白い物、例えば大根や白菜・梨やりんご等があります。 少し辛いですが生姜もお勧めです。 
当院に通う不妊症・不育症・子宮内膜症・子宮筋腺症・生理不順・不正出血等の患者様は、冷え性の方がとても多いです。 
身体を冷やさないように健康を保持し、寒い冬を迎える準備を今から始めましょう!




 
△ ページのTOPに戻る

Copyright ©2010 GEISYUNDO All rights reserved.