東京・銀座の鍼灸院 不妊治療・婦人科疾患
 HOME
治療理念
スタッフ紹介
中国伝統鍼法
不妊治療
安産治療
美容鍼灸
ダイエット鍼灸
その他の治療
治療レポート
不妊と食べ物
過去のコラム
Q&A
料金一覧
交通のご案内
リンク
ブログ
サイトマップ
お問い合わせ
  ENGLISH



携帯サイトは
こちらへ


 過去のコラム

   

9月7日


「女性ホルモンを味方にする」

代表的な女性ホルモンには、主に妊娠・出産を司るプロゲステロン(黄体ホルモン)と女性らしさに
大きく関わるエストロゲン(卵胞ホルモン)の2つがあり、それぞれが一定の周期で卵巣などから
分泌されます。

女性ホルモンのバランスは生理(月経)という短い周期でも、女性のライフステージという長いス
パンでも変化します。

女性である以上、女性ホルモンの影響から無縁ではいられませんから、ホルモンバランスの乱れ
をコントロールする対処法を見つける事が健康の鍵となります。

PMS(月経前症候群)がつらい方も、不妊治療を受けられている方も、メノポ期(更年期障害)の
方も、女性ホルモンと上手につきあい、自分らしく健やかに毎日を送って頂く事が当院の願いです。

では、女性ホルモンのバランスに影響を与えるものとは何でしょうか?
それは私たちのライフワークの中で行われる「食事」「運動」「美容」「睡眠」そして「ストレスの解消」
です。
残暑の日々もあと少し・・・秋風が吹き、夏の疲れを脱ぎ捨てる時期も目の前に来ています。

心が落ち着いたら、ご自分のライフスタイルをゆっくり見直してみませんか?
東洋医学である鍼灸や漢方薬で身体の中からアプローチし、体質改善をしていきましょう。

食欲の秋、スポーツの秋、おしゃれの秋、読書の秋・・・爽やかな季節に向け、迎春堂鍼灸治療院
が貴女の健康のお手伝いをさせて頂きます。



△ ページのTOPに戻る

Copyright ©2010 GEISYUNDO All rights reserved.