Jul 15

女性と鍼灸について

7月15日

今回は『女性と鍼灸について』のお話です。

中国伝統療法(中医学)には長い歴史と経験があり、私たちに貢献する伝統医療として、鍼灸は「治療」「予防」といった枠だけでなく「社会」」「科学」そして、「ライフスタイル」に寄り添う治療であると思います。鍼灸治療が、私たち女性のライフスタイルにどのように関わってくるかといえば、自分の中で「心身のバランスがとれているかどうか」といった自分自身への「気づき」をもたらしてくれる存在ではないでしょうか? 女性は、年齢や生理周期、ライフサイクル(仕事・出産・育児)などによって脳などの中枢神経の機能的働きに変化があらわれ、内分泌ホルモンのバランスを崩れやすいのですが、鍼灸は女性の体にこそ適しておりそれぞれ個人個人に寄り添った優しい治療といえます。

迎春堂鍼灸治療院では、機能性疾患に力を入れており中枢神経の興奮と抑制のバランス調整をすることで『内分泌ホルモンバランス調整』『骨盤内の血流改善』『免疫力アップ』『ストレス緩和』などの効果が期待できます。不妊鍼灸治療では、中医学的診断による施術で体内の環境とバランスを整えながら、高度生殖医療での治療効果をよりいっそう高めることが可能です。自分自身のお身体の状態を把握できることで、ご自身のお身体への「気づき」を与えてくれ、ライフスタイルにあった治療として心身負担軽減のためにも是非お気軽にご相談下さい。

CALL