不妊不育鍼灸専門 東洋医学(中医学)不妊鍼灸院      求人募集  ブログ リンク  Q & A  サイトマップ  お問い合わせ
 東京都港区新橋1-5-5 国際善隣会館8F (JR新橋駅銀座口から2分)      迎春堂鍼灸院について   他院との違いについて    
 

 短期間の通院で妊娠!口コミNo.1!
6月は39歳の方が通院3週間で妊娠!
鍼灸治療の他、漢方薬指導と自宅での
セルフケア指導により、熱心に通院されている
50歳の患者様が妊娠・出産されました!!
スタッフ一同大変嬉しく思っております。

 
  2016年  2015年 2014年 2013年
1月 12名様 10名様 13名様 9名様
2月 14名様 12名様 15名様 11名様
3月 13名様 14名様 13名様 13名様
4月 12名様 12名様 13名様 15名様
5月 13名様 15名様 9名様 10名様
6月 16名様 14名様 11名様 12名様
7月 15名様 17名様 16名様 10名様
8月   13名様 10名様 8名様
9月   14名様 12名様 14名様
10月   17名様 11名様 16名様
11月   13名様 10名様 15名様
12月   12名様 11名様 17名様

  当鍼灸院がTVで紹介されました。
 集英社『SPUR』8月号に掲載 
   
  集英社「SPUR」・家庭画廊、HANAKOなどの雑誌の掲載されました!!
マスコミ各社取り上げられTBS、NHK等
各社から続々と取材要請が来ております。
TEL 03-6228-5958
〒105-0004
東京都港区新橋1-5-5 国際善隣会館8F
(JR新橋駅銀座口から2分)
迎春堂鍼灸院のご案内図

      当不妊鍼灸院の新着情報です。

  今週のコラム 2016年8月26日更新

   7月の不妊鍼灸おめでた報告です。
     当不妊鍼灸院の不妊鍼灸治療で、
     15名の患者様が妊娠されました。
     自然タイミング妊娠 → 3人29歳 ~30歳
     人工授精→2人 33歳、43歳
     体外受精→10人29歳~44歳
     (その内お一人は女医さんで、2ヶ月で妊娠!)
     おめでとうございます!!

  不妊鍼灸ブログ 2016年7月30日更新
          不正出血

   鍼灸師求人募集(夜間)
      詳しくはスタッフ募集をご覧ください。
      ご応募はメールにてお願い致します。

  不妊鍼灸ブログ 2016年7月22日更新
      

  6月の不妊鍼灸おめでた報告です。 
      自然タイミング妊娠 → 2人28歳 通院 2ヶ月
                      37歳 通院 4ヵ月
     人工授精→3人 35歳~41歳 通院 3~6ヶ月
  体外受精→11人37歳~43歳 通院 3ヶ月~8ヵ月
  おめでとうございます!

  38歳患者様、中国伝統療法の不妊体質
      改善の治療を3週間継続され、移植にて
      妊娠されました。おめでとうございます!

  5月の不妊鍼灸おめでた報告です。
     自然妊娠2人→33歳 通院 2ヶ月
            36歳 通院 3.5ヶ月
     人工授精2人→2
8歳 通院 1ヶ月
            
40歳 通院 4ヶ月
 体外受精7人→35歳~44歳 通院
1ヶ月目~5ヶ月

  それぞれ短期の通院で妊娠しました。
  おめでとうございます。

  4月の不妊鍼灸おめでた報告です。
 自然妊娠(タイミング法)29歳 通院 2ヶ月目
            
38歳 通院 3.5ヶ月目
     二人目妊娠の方
39歳 通院 1.5ヶ月目
            
41歳 通院 3ヶ月目
     三人目妊娠の方
38歳 通院 4ヶ月目

       人工授精 
36歳 通院 1ヶ月目
   
      6人の方が体外受精で妊娠されています。
    39歳~44歳 皆様通院2ヶ月~7か月目です。


  3月の不妊鍼灸おめでた報告です。
      体質改善により妊娠しやすいお身体になり
      今月もたくさんの方が妊娠されました。
      自然タイミング妊娠→3人(24歳~35歳
      そのうち2人が2ヶ月、1人3.5ヶ月で妊娠)

      人工授精→2人(29歳~36歳 1人は1ヶ月、
      1人は多嚢胞性卵巣症候群で4ヵ月で妊娠)

      体外受精→8人(32歳~44歳 それぞれ
      2ヶ月、3か月、6ヶ月、8カ月で妊娠)
      おめでとうございます!

  48歳の方 妊娠8カ月で只今逆子治療中。

  45歳 女性 採卵20回・10回ほど移植を
      経験されましたが、妊娠に至りませんでした。
      中国伝統療法での体質改善を経て、
      現在妊娠9週目 胎嚢が確認されました。
      今は妊娠中の治療に切り替え継続中です。

   2月不妊鍼灸院のおめでた報告です。
      体質改善により妊娠しやすい体になり
      今月もたくさんの方が妊娠されました。
      自然妊娠→3人(うち1人は37歳、
      来院して1カ月で妊娠)
      人工授精→2人
      体外受精(30歳代~40歳代)→9人(うち2人
      は来院して2カ月で妊娠)
      また、2人が双子妊娠。

      不妊鍼灸ブログ
          

     不妊鍼灸ブログ
     
     2015年6月5日更新

  1月の不妊鍼灸院おめでた報告です。
  婦人科疾患と体質改善鍼灸中国伝統
  治療で妊娠されました。おめでとうございます。
  自然妊娠(27歳~35歳)→2人
  人工授精(29歳~35歳)→2人
  体外受精(36歳~43歳)→8人

  12月のおめでた報告です。
  不妊鍼灸体質改善で妊娠をされました。
  おめでとうございます。
  自然妊娠(29歳~36歳)→3人 
  人工授精(30歳~38歳)→2人
  体外受精(35歳~43歳)→7人

  11月のおめでた報告です。
  タイミング 27~35歳→4人
  人工授精 29~37歳→2人
  体外受精 35~43歳→7人

  10月のおめでた報告です。
  婦人科疾患(子宮内膜症、排卵障害等)を
  お持ちの方、夫婦不妊などで当不妊鍼灸院へ
  通われていらっしゃった方々も妊娠されました。
  自然妊娠 4人(28歳~40歳)
  人工授精 2人(35歳~41歳)
  体外受精 11人(32歳~44歳)

  9月に妊娠された45歳の患者様は、内膜症、
  チョコレート嚢腫がありましたが当不妊鍼灸院の
  中国伝統療法を1ケ月だけ受けて、
  体外受精・移植で現在妊娠6週目です。
  スタッフ一同大喜びです。おめでとうございます!

   9月の不妊症・不妊鍼灸治療で妊娠
   された患者様の人数は
   自然妊娠 3人(28歳~39歳)
   人工授精 2人(30歳~41歳)
   体外受精 9人(35歳~45歳)
   おめでとうございます!

   8月、体質改善にて妊娠しやすい身体になり
   妊娠された患者様の人数は
   自然妊娠 3人(30代~40歳代)、
   人工授精 2人(30代後半)、
   体外受精 8人(30代~40歳代)です
   おめでとうございます

   7月は17名様が妊娠されました。
   (自然妊娠3人、人工授精2人、体外受精12人)
   おめでとうございます

  6月の当鍼灸院での不妊症(婦人科
  疾患・卵巣機能低下を含む)鍼灸治療
  自然妊娠2名 30代後半、人工2名
  体外10名 体外受精の中に44歳の方が1名。
  おめでとうございます!

   5月の不妊症(婦人科疾患・体質改善
  を含む)当鍼灸院での妊娠のご報告は
  自然妊娠2名 30代後半、人工1名 40歳
  体外12名 30代後半~40代の15名でした。
  おめでとうございます!

  『患者様の紹介』
  当院に通われている 34歳 女性の方
  初診日はH27年4月24日で、4年前からお子様
  をご希望されていました。
  婦人科系の疾患では、子宮筋腫があり生理痛
  もお持ちでした。
  当院に通われて2か月弱、現在は妊娠10週目
  です。体外受精や人工授精ではなく、自然妊娠
  されました!
  少しでもお手伝い出来たこと、スタッフ一同心よ
  り嬉しく思います!おめでとうございます!

  甲状腺疾患を患い、採卵、体外受精を
   何度も経験されている40代の方と半年前に
   ご縁を頂きました。
   集中して不妊鍼灸と体質改善、生活習慣を
   改善して3か月がたった頃、自然に妊娠致し
   ました。

 不妊鍼灸の効果はこちらへ

       

   当不妊鍼灸院は、東京銀座・新橋にある
   不妊鍼灸、婦人科疾患専門院です。
   女性の悩み・体質改善のお手伝いを
   しております。
   口コミもあります。ご覧ください。→ispot


   求人の募集は終了いたしました』

  「諦めるのはまだ早い」 4月22日

  不妊症と高プロラクチン血症の
  関わり合いについて 2月23日

  不育症について1月19日

   2015年1月7日

  妊娠しやすい身体 12月26日

  11月7日
 
  10月21日

  精神的なケア(カウンセリング) 9月25日

   スタッフは全員女性です。 9月18日

            9月11日
                    

    8月29日

  「ダイエットと不妊について」 8月15日

  鍼灸不育症治療について 8月11日

  中医学で考える食べ物と不妊の関係 7月14日

  不妊鍼灸 7月11日 「不妊の原因」


      不妊鍼灸Q&A 過去のブログ

  「男性不妊治療について教えて下さい」7月1日

  「体質改善について教えて下さい」 6月27日

  「不正出血について教えて下さい」 6月24日

  「高齢ですが、妊娠できますか?」 6月20日

  「甲状腺疾患を患っております。
  不妊鍼灸で無事妊娠できますでしょうか?」
                       6月16日

  「子宮頸疾患について」 6月14日

  「多嚢胞性卵巣症候群と言われました。
  不妊鍼灸治療で妊娠できますか?」 6月10日

  「高プロラクチン血症と診断されました。
  不妊鍼灸治療で妊娠可能ですか?」 6月6日

  「子宮内膜症なのですが、不妊鍼灸で
  妊娠できますか?」 6月3日

  「子宮腺筋症について」 5月30日

  「子宮内膜症なのですが、
   不妊鍼灸治療で妊娠できますか?」 5月23日

  「人工授精や体外受精など、移植前後に
  鍼灸の効果はありますか?」 5月15日


 ☆当鍼灸院がテレビで紹介されました!
 ☆集英社『SPUR』8月号に掲載されました!
 



不妊鍼灸治療に長年の実績-漢方鍼灸と中国の伝統療法を用いて体質改善
 患者様ひとりひとりの状態に合わせて治療いたします。
  銀座迎春堂不妊鍼灸治療院は、中国の産婦人科医として不妊症治療研究室の室長を務めるなど、中国と日本で30年以上の経験を持つ院長と女性中医師の下、東洋医学(中医学)と西洋医学の両方において、中国伝統療法と生殖医療の技術と知識を用いて不妊症治療に携わって参りました。
  不妊の原因は様々ですが…冷えや生理不順、卵の質が良くない、着床しにくい、流産しやすい、体外受精を繰り返しても妊娠しない…それらの大きな原因には体質の問題が考えられます。
  当鍼灸院独自の中国伝統療法では鍼灸治療を中心として、良質な卵を育て着床しやすい子宮内環境に整え身体の元来持っている『妊娠出産力』を最大に活かせるよう体質改善を目指します。
  これにより、高度生殖医療での治療効果をよりいっそう高めることが可能となります。
日本式のほとんど痛くない鍼(はり)を使った優しい鍼灸と、中国伝統療法による諸疾患の治療方法で、二人目不妊や産後の体調回復、逆子の治療、また、ご結婚前の妊娠準備や、年齢と共に低下する子宮卵巣機能を若返らせ更年期前の体質改善としても、ぜひ一度当鍼灸院の治療法をお試し下さい。



  院内の風景~白を基調とした清楚で
 清潔を心掛けています。ベット数:7台
 先月からベッド数が10台に増えました!
 東洋医学(中医学)と西洋医学の
 両面を考慮し、患者さんの話に
 共感し耳を傾けています。 
 使い捨て鍼(刺鍼するときに初めて
 開封して使います) 
 当鍼灸院は厚生労働大臣認可の国家資格者(鍼灸師・あん摩マッサージ指圧師)が治療を行います。
  中国での医師免許を併せ持つスタッフ、中医師の資格を持つスタッフもおります。 ※中国語会話可
 当鍼灸院では、どのスタッフも同じレベルで治療ができるようスタッフの研修と東洋医学の勉強会や西洋医学
  からみた婦人科疾患の勉強会を定期的に行っております。このようにして中国の産婦人科医である院長の下、
  鍼灸師、あん摩マッサージ指圧師の国家資格を持つスタッフ全員が日々鍛練を積んでおります。
 不妊治療以外の婦人科疾患や腰痛・五十肩など痛みの治療、肩こりや首こり、その他の症状に対し、患者さん
  お一人お一人にあった鍼灸効果を提供致します。また、様々な疾患、症状についても安心してご相談下さい。
  30年以上の臨床経験を持つ迎春堂鍼灸院ならではの中国伝統鍼法の効果を是非お試し下さい。
    現代病である自律神経失調症、肩こり、腰痛、頭痛、浮腫み、不眠症等で
 悩んでいる方々がたくさんおられます。生活スタイルの変化、そしてストレス
 などの原因から肩こり、腰痛、頭痛などの痛みや不快感が起こりやすくなり
 ます。
 お一人お一人の身体にあった施術を行うことにより、体質を改善し人間本来
 が持っている自然治癒力を呼び起こし、病気にならないコンデション作りを行
 っていきます。

     迎春堂治療院は、以下の団体に加盟しております。
 患者さまから頂いた声をご紹介しております 不妊治療・不妊症「子宝ねっと」

            

   当院は子宝鍼、不妊不育症、婦人科疾患 また妊娠、出産、育児等、女性の身体を支え応援
   する不妊鍼灸院です。どんなことでも、迎春堂鍼灸院にご相談下さい。

   中医学の論理に基づいて、あなたの体質をチェックしてみませんか?
   不妊鍼灸の迎春堂治療院から、あなただけの体質無料診断結果をお届けいたします。

   無料診断の内容は下記の通りです。不妊体質 無料診断のページへ
初潮から生理不順がちである
月経痛がひどい、塊が多い、どろどろと黒っぽい、不正出血がある
子宮筋腫やポリープがある、子宮奇形である
子宮内膜症、子宮腺筋症、卵巣のう腫である
パートナーの精子量少ない、運動率低い、奇形が多い、SEXが少ない
肥満である
冷え、むくみがある
飲酒量が多い、生活が不規則、睡眠時間が5時間以内である
高齢である
ストレスを感じている
月経量が少ない、おりものが少ない、生理不順、
過去に中絶経験がある
夫婦生活を持っても半年~1年以上妊娠しない
甲状腺の病気がある
 
                今週の不妊鍼灸治療院のコラム 2016年8月26日

 
猛暑の夏の過ごし方

連日真夏日、猛暑日ばかりの夏は酷暑という言葉がぴったりだと感じます。
クラクラしそうな暑さの屋外と、冷えた室内との温度差にダルさがでたり、この暑さで食欲が落ちたり…
夏特有の身体の不調が気になりますね。

昔から、夏には精のつく食べ物を食べようと言われています。
土用の丑でお馴染みの『うなぎ』などはその代表ですね。
栄養学の観点からみると、うなぎのビタミンAは有名ですが、実はビタミンEも豊富に含まれています。
これには体内の血行改善の働きや、抗酸化作用があり、頭痛や冷え性を改善する効果があります。
また、生殖ホルモンの代謝と関係があるため、不妊症に効果があるとされおり、生理痛や生理不順、
更年期障害を和らげる効果があります。このように、女性の生理作用にとても良い効果があり、男性ホル
モンも増強する働きがあります。

同じく、精がつくといわれる『とろろ』。
ネバネバの元であるミューシンには大きな滋養強壮効果があるといわれています。
山芋は、漢方でも強壮薬として使われています。

「精がつく」の『精』は、精力だけを指しているわけではありません。
東洋医学では、精は生命活動を支える基盤となり働くもの、人体の基礎活力として働くものとされています。

精を充実させるには、健やかで安定した精神と、適度な運動と正しい呼吸、適切な食事をとることが大切だと
言われています。
また、精を主る(つかさどる)腎を補うことが重要です。
腎が衰えると元気がなくなり、活動も低下、身体は冷えやすくなり、病気になりやすく、しかも治りにくくなります。
さらに生殖能力が衰え不妊に繋がっていきます。

当鍼灸院は不妊鍼灸治療において、腎を補う治療を行っております。
腎と精の充実した、この夏を乗りきれる元気な身体を手に入れるお手伝いは迎春堂鍼灸治療院にお任せください!



鍼灸と中国伝統療法での不妊治療効果についてお話し致します。

 中国伝統療法(中医学)には長い歴史と経験があり、鍼灸による不妊治療も大変有効な治療法です。

当鍼灸院では、鍼灸や漢方薬温熱灸、経絡マッサージなど、数々の伝統療法を組み合わせた独自の技術で
不妊治療の効果を挙げております。

 不妊の鍼灸治療は、経絡上にある有効なツボに鍼や灸を施し、経絡を流れるを気・血・水(津液)の流れ
改善
します。
そして自己治癒力をUPさせ、心身の働きや子宮・卵巣の機能を高めます。

それにより、排卵障害や冷え性、不眠、自律神経失調、不妊を伴うストレスなどを解決、高齢不妊の体内から
の若返り、卵子空胞の対策など、着床しやすい身体作りへと導いていきます。

ぜひ一度、当不妊鍼灸院の鍼灸治療をお試しください。


人工授精や体外受精など、移植前後に鍼灸治療の効果はありますか?
と言う質問が寄せられました。
それについて、お答え致します。
 
当不妊鍼灸院は、独特的な中国伝統治療を施術致します。女性特有な経絡、ツボによる調整や脳の下垂体と
子宮、卵巣共に機能向上をはかります。
また、骨盤内への血液とエネルギー栄養物質の供給量を増やし、子宮内膜の厚さと柔軟性を上げていきます。
特に子宮内の冷え(中国で言う宮寒)を取ることにより着床しやすい身体になり、妊娠力UPに効果があります。
  それにつけ加え、当不妊鍼灸院では、体外受精前後に於ける不妊治療の身の疲れ、ストレス、冷えなどを
調整によりホルモンバランスを整います。その結果、リラックスした
良い睡眠が得ることができ、不妊鍼灸による様々な相乗効果が期待できるのです。


子宮内膜症

内膜症は不妊の原因となりやすいということをご存知ですか?

子宮内膜とは子宮の内側を覆っている膜で、女性ホルモンの周期によって月一回脱落します。
これが月経となります。通常の月経では脱落した子宮内膜は月経血として陰道に排出されます。
しかし内膜症は、何らかの原因により子宮内膜組織が子宮以外の骨盤腔内に飛び出し、増殖し脱落するため
に出血を繰り返してしまいます。

子宮内膜症について、中医学では下腹部の骨盤腔内に強い血瘀(停滞した血液)があると考えます。
下腹部の血行不良により、血液が運ぶ栄養素や酸素が充分に供給されず、腰・腹部・子宮・卵巣周囲・下肢の
深部などの冷えとなります。
また、循環不良により老廃物も溜まりやすくなり、排卵時
や卵が育つためなどの様々なホルモン分泌障害なども起こします。ホルモンは子宮内膜の厚さや軟らかさに
影響を与えるため、着床しにくい、流産しやすい体質になるなどの原因とも考えられています。

1)子宮内膜と他組織の親和性
 内膜には粘着性があります。よって繰り返し出血・増殖することで周囲の組織に癒着を起こします。
 癒着した周囲の組織は気・血・水の循環不良をおこし、局所の虚血や器官の機能低下、炎症症状などを
 起こしやすくなります。

2)子宮内膜症の発生しやすい部位
  卵巣・卵管周囲・子宮周囲・子宮壁・腸や膀胱

3)子宮内膜症の症状
 生理前に少量の出血を伴う事もあります。
 生理前1~3日前から腰・尻・尾部・会陰部・肛門部・下腹部などが痛み始め、生理1~2日目には非常に激しい
腹痛とともに生理痛が引き起こされます。生理の量が多く、生理の期間が長い、月経血の色は黒く、血の塊が
混じることが多い、ドロドロしていてサラサラではない、排便痛・排尿痛・性交痛などもあります。
 婦人科疾患は当鍼灸院にお任せ下さい。
不妊鍼灸治療院の過去のコラムはこちらへ

セロトニンとメラトニン 8月12日
夏バテにご注意 8月5日
大豆イソフラボンと不妊 7月29日
夏の疲れ(夏バテ)について 7月21日
脳下垂体ホルモンと不妊 7月8日
半夏生と食養生 7月1日
湿邪(湿からくる邪気) 6月24日
東洋医学がなぜ身体に良いのか 6月17日
排卵
6月10日
セロトニンについて 5月27日
多嚢胞性卵巣症候群(PCOS) 5月20日
夏の養生法 5月13日
甲状腺疾患と不妊 4月22日
腸は第2の脳
4月8日
水分補給の重要性
4月1日
不妊症と陽気 3月25日
質の良い睡眠 3月18日
「冷えのぼせ」について 3月11日
月経前症候群(PMS)について 2月26日
身体のメンテナンス 2月19日
リンパの働きとリンパマッサージ 2月12日
うつ病と鍼灸
2月5日
漢方と不妊鍼灸体験2 1月29日
ストレスと呼吸
1月22日
無月経 1月15日
卵管障害 1月8日
年末年始の過ごし方と不妊の関係
12月29日
依存性の高い甘いもの 12月25日
鍼灸刺激で末端の冷え改善 12月18日
風邪予防と不妊鍼灸
 12月11日
不妊と睡眠 11月20日
漢方と不妊鍼灸体験 11月13日
経絡の流れ11月6日
自律神経と不妊 10月30日
秋の味覚と養生
10月23日
基礎体温測 10月16日
ドライブラッシングについて
10月9日
血の道症(ちのみちしょう)10月2日
男性不妊と鍼灸治療 9月25日
高温期を維持しましょう 9月18日
下着と不妊
9月11日
体外受精と鍼灸 9月4日
漢方薬と不妊症鍼灸治療 8月28日
熱中症にならないために 8月21日
猛暑の夏の過ごし方
8月14日
へそ灸の効能 8月7日
生理周期の調整原則 7月31日
夏のお腹の冷え性にご用心 7月24日
妊婦さんのための安産鍼灸治療 7月17日
紫外線と鍼灸 7月10日
子宮筋腫と瘀血の関係 7月3日
東洋医学の陰証と陽証 6月26日
梅雨の「湿邪」と頭痛 6月19日
湿邪をやっつけよう! 6月12日
吸い玉療法について 6月5日
中枢性排卵障害と頭皮鍼 5月29日
肩や背中の筋肉のコリ 5月22日
生活リズムとホルモンバランスと不妊鍼灸
5月15日
甲状腺による不妊症 5月8日
カッサ療法について
5月1日
骨盤内の冷え
 4月24日
中医学の診方 4月17日
眼精疲労と不妊 4月10日
ホルモンバランスの乱れ 4月3日
不妊症、婦人科疾患は・・・ 3月27日
「ツボ」と「からだ」 3月20日
春の声
3月13日
お灸で体調改善 3月6日
「快適な春の迎え方」
2月26日
不妊症治療中の風邪の考えかた 2月20日
主な症状・病気 2月13日
便 秘
2月6日



冬の隠れた病 1月30日
自然のめぐりと不妊鍼灸 1月23日
薬膳について 1月16日
鍼灸治療で不妊体質改善 1月9日
頭皮鍼法について
12月26日
磁力治療について
 12月19日
「冷え」と卵巣・子宮機能の関係
12月12日
不妊の原因 12月5日
血液について 11月28日
お便りのご紹介 11月21日
季節関係のある[外因]について 11月14日
子午流注取穴法について 10月4日
夏バテと花粉症
9月26日
スタッフは全員女性です
8月19日
燥邪の季節
9月12日
冷えの予防 9月5日
不妊の効果を上げる頭鍼治療 8月29日
通われていた方の体験記です 8月22日
手あてのこころ 8月15日
二人目不妊 8月8日
妊娠力を高めるためには 8月1日
高プロラクチン血症
7月25日
体質を改善する食材
7月11日
肩こりと不妊 7月1日
健康美容
 6月27日
巡りをよくするということ
6月20日
梅雨の季節の到来です 6月13日
梅雨と冷房にご用心 6月6日
医食同源 5月23日
不妊鍼灸治療中心掛けること 4月25日
体内時計と妊娠の関係
4月18日
アルコールと不妊 4月4日
春の身体と自律神経と冷え
3月28日
お彼岸と不妊鍼灸治療の話
3月21日
不妊症の原因 3月14日
肝も養生を
3月7日
大極図と月経周期
2月28日
不妊・生理痛改善の骨盤ストレッチ 2月21日
春を迎えるために
2月14日
易経について 2月7日 笑いの効用 1月10日
不妊治療中のちょっとした工夫
 12月27日
不妊症の原因 12月20日
冬の養生法 12月13日
不妊症の原因 12月6日
冬の過ごし方 11月29日
東洋医学でいう「腎」 11月15日
六淫(りくいん) 11月8日
不妊鍼灸治療の秋の養生法 10月25日
『不妊と睡眠月』について 10月18日
『辛い物好きは要注意!!』 10月11日
足のむくみと不妊 9月27日
体を冷やす食べ物の摂りすぎに気をつけましょう 9月20日
「秋の養生」 9月6日
東洋医学の古典から妊婦の治療について 8月31日
夏の冷房病対策について 8月23日
寝不足と陰陽のバランスについて 8月9日
卵子や精子の質を向上させる食べもの 8月2日
「不妊体質改善と妊娠力」について 7月26日
女性ホルモンの材料 「コレステロール」 7月19日
夏バテしない身体をつくる 7月5日
不妊鍼灸で妊娠しやすいお腹をつくりましょう 6月21日
Copyright 2011 GEISYUNDO All rights reserved.